徒然 ~デジカメ選び~

久々に地元の商店街を見てきたら、デジカメが特価販売しており、
安くなったなーと思ったので、記事にします。

最近、デジカメは全体的にかなり安くなってきており、
1万を切る価格も珍しくなくなりました。
メーカーも多種に渡り、購入する際に迷うと思います。
そんな時この記事を思い出してくれればと思います。
(コンパクトデジカメのみの話です。)

ざくっとした解説なので、詳細は検索してみて下さい。

☆画素数
基本的に大きい方が良いと思われていますが、
1,000万画素を超えた最近は逆の場合もあります。
800万画素ぐらいがバランス的に良いでしょう。

ただし、新しい技術の開発によって若干変わってきてもいます。

☆手ぶれ補正
今はどのタイプにも付いてきているのですが、実は種類があり、
「電子式」「光学式」に分かれていますので、注意して下さい。
安いデジカメは前者の事が多いのですが、余り役に立ちませんので、
必ず「光学式」を選んで下さい。

☆ズーム
こちらも「光学式」での倍率が高いものを選んで下さい。
「電子式」はガクッと画質が悪くなります。

☆記録媒体
普通に使う分には、どれを選んでも大した違いはないので
一番普及している「SDカード」を選んでおけば間違いないでしょう。
携帯やら何やらに転用もできますし。

☆液晶サイズ
もちろん大きいほうがプレビューを見やすいのですが、
その分、操作ボタンが割りを食っている事もあります。
あとタッチパネル方式も出てきていますので、お好みで。

☆その他機能
顔認識(笑顔)などがありますが、どこの会社も似たり寄ったりです。
よほど欲しい機能が無い限りは、余り気にしなくて良いでしょう。

最近は革新的な機能は余りなく、各社の優劣が目立たなくなっています。
ぶっちゃけ、デザインや値段で決めてしまっても良いかもしれません。
スポンサーリンク

テーマ : 日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター