(5184)ニチリンの決算 - 2015年

(5184)ニチリンの決算が発表されました。
今では主力の一角です。

まずは決算業績。

売上+7%
営業利益+28.0%
純利益+22.5%(EPS236.31)の二桁増
と非常に好調な決算でした。

前回までの通期予想をかなり上ブレして着地しており、上方修正を発表しててもおかしくない業績でした。


今期予想
売上+5%
営業利益+6.5%
純利益+3.5%(EPS244.55)


先日発表された中計どおりの予想です。
もしかするとEPS270円あってもおかしくないぞと思っていたのですが、さすがにありませんでした^^;
(それでも四季報の予想235.5円を上回っていますが)
元々控えめ予想が多くて、上方修正が多い会社でもありますし、ドル円想定為替レートは110円なので、恐らく上ブレするので、上記EPS近くなる可能性はあります。

忙しい人の為の3行意訳
・日本市場は消費税引き上げの駆け込みの反動でちょっと減少
・海外はタイが政情不安で微妙だったけれど、どこも増収増益
・2円増配(実質2.2円増配)


株価:1426
PER:5.83倍(会社予想EPS244.55)
利回り:24円(1.68%)


※優待クオカード1000円を合わせると、単元利回り2.38%

この発表を受けての本日の株価ですが、反応薄。
いくらシクリカルで不人気の自動車部品銘柄といえども、PER5倍台は安いと思います。
(ホンダ・日産が主要顧客とはいえ、独立系なので直系よりは上値余地があるはず)
これ以上下げる事も考え辛いので、安定志向の私にとっては最適の銘柄です。

決算発表と同時に代表取締役交代で若返りが図られ、旧態然とした「役員退職慰労金」制度も廃止となりました。
(毎年2000万円積み立てられてました)

わずかとはいえ増配も行っていますので、色々変わってくるんじゃないかと楽しみにしています。


中計どおりの発表だったのもあってか動きが悪いので、前日に買い増した分は利確しましたが、残りはのんびりと順番が回ってくるのを待とうと思います。

カタリストとしては、

・1Qで好調確認
・東証1部上場(株主数ギリギリ)

がありますので、1Q発表の3ヵ月後が楽しみです(気が早い
年金絡みの特損がなくなるので、実際の純益はかなり良い水準になるはずと妄想してます。

このバブル臭のする相場では、他に資金を振り分けた方が効率が良い気もしますが、これを持つのも自分の持ち味であると思いますので、資金を振り分けつついこうと思います。

スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

愛読者さん

やっぱりそこそこ良い決算ですよねぇ。
数倍になるとは元々思っていませんでしたが、まさか万年割安株とはいえ、PER6倍も回復できないとは情けない限りです。

新しい取締役の下、資本政策とかが変わっていったら面白くなるんですが、どうなる事やら。
とりあえず特損が無くなる1Qからに賭けるとします。

No title

ニチリンの決算はよかったですねぇ。それにしても、この反応は悲しいです。ここ数日、決算期待か上げていたので、いい反応を見たかったのですが、あまり材料視されずといった所でしょうか。私ものんびりとアホールドしてると、そのうちすごいことになるかなと思ってます。ただ、確かに他に資金振り分けた方が効率よさそうなのですよね。しかも隣の芝は青いじゃないですが、こういう銘柄はどうしても派手さがないので、もどかしいですね。
最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター