激動の一ヶ月

投資家的にはそんな気分の2014年3月でした。
(あと1日ありますけれどw)

とにかくボラに振り回されてて、まったく適応できていません。
日柄でのコツンの底打ち感はあるものの、今までのセリングクライマックスっぽいのが感じられず、底値拾いが難しいです。
信用ルール変更により追証が少なくなったのも原因だと思いますが、それによりアク抜けせずにダラダラと下げ続けている感じでしょうか。

おかげで長期銘柄が悲惨な事になっており、デイトレで頑張ってちょっと補てんという日々でした。
(3038)神戸物産、(2493)イーサポートリンクなど小口で入ったものは利益がでているのですが、厚めに張った(2689)カワニシは利確タイミングを逃して、小幅益に留まっています。

3月の相場も残す所あと1日ですが、結構マイナスで終わりそうな予感です。
権利落ちからの実質新年度相場から雰囲気が良くなっているので、挽回できると良いのですが、ただでさえ無かった自信が霧散した一ヶ月なのでした。
いや、本当に相場は難しいものです。
 → よく見てみたらプラスでした。でも体感は圧倒的に負けなんです。


ちなみに優待権利はそこそこ取りました。
見た目損切りとなって(配当+優待でトータル利益は出ている)、少々ではありますが成績にもマイナスとなります。
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター