負けない投資 ~勝って兜の緒を締めよ~

今日の為替は、予想に反した豪ドル金利据置(利上げ無し)で大きく動いたようです。
81円まであって、79.5円と最近にしてはボラが大きくなっていました。

昨日は日記に書いたとおりの取引で、薄利にて撤退してしまいました。
利は伸ばせなかったものの、利確には違いないので満足していました。
しかし実は、別の口座で外貨預金代わりの1枚放置のものがあり、
こちらは結構な含み損(今年の儲け分を引いてもマイナス…)でした。
今日覗いてみたら含み損がずいぶんと減っており、アレっ?と思ってよく見てみたらポジションがなぜか2枚になっていました。

なんと、前に買いの指値をしておいたのを忘れており、
それが8日のGDで買えてしまっていたのです。
今回は結果的には、運良く美味しい所で買えた事になりますが、
逆であったならかなり凹んでいた事でしょう。

最近、投資法が固まったせいか、気の緩みが目立ちます。
(セブン銀行の決算日忘れとかもそうですね。)

「勝って兜の緒を締めよ」

この格言を忘れないように、もう一度初心にかえろうと思います。

ちなみに同じく株価を余り気にしないというスタンスでも、
「負けている時に嫌気がさして株価を見ない」方がいるかもしれません。
気になって仕事が手に付かないよりは良いかもしれませんが、
(そもそもそういう人は株をやらないほうが・・・w)
負けている時こそ、次は同じ事を繰り返さないように研究すべきです。

一昨年からのサブプライムでは私も痛手をこうむりましたが、本当に勉強になりました。
数十年前から株をやっている人でも見た事のない動きだったそうで、
(バブルの時の動きとはまた別らしい)
今となっては、そんな場に立ち会えた事を感謝したいぐらいの気持ちです。

皆さんも一度、株に対するスタンスを考えてみて下さい。
スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター