【立会外分売分析予想】(2479)ジェイテック

(2479)ジェイテックの簡易分析
分析日13/05/2813/09/2313/11/26
市場JASDAQJASDAQJASDAQ
株価320264251
時価27億円22億円21億円
売出数40万株41万株41万株
上限数1000株5000株5000株
PER48.48倍40倍38.03倍
PBR5.4倍4.46倍4.11倍
ROE7.6%9.5%9.5%
ROA3.9%4.3%4.3%
配当1円2円1円
利回り0.31%0.38%0.4%

2013/05/31に立会外分売。
2013/09/27~30に立会外分売予定。
2013/11/28~12/04に立会外分売予定。

☆業態
技術者派遣、請負事業が中核、自動車関連、精密、半導体分野に強み持つ。『技術商社』を標榜

☆買い要因
・成長中
 規模が小さいのもあるが、大きく成長中。 
  → ただし1Qは増収減益。通期は増益予想。
  → 2Qは増収増益へ!

・財務良し
 現金6.5億>借入金1.4億
 → 現金5億>借入金1億未満

・チャート底練り
 ずっと横ばいでだが、持ち合いが離れる時も近そう?

☆見送り要因
・PER高い
 弱気の会社予想は置いておいても、
 四季報予想でも割安水準ではない。
 上方修正に期待という所。

・小型株
 時価総額も小さく、 板も1枚ばかりで薄い。
 → 板は厚くなってきている

・低利回り
 成長企業とはいえ、ほぼ配当は無いようなもの。

・急騰後
 一気に2倍以上になった後、4割減でトレンド崩壊。
 ここで手を出すのは逆張りとなってしまう。


☆2013/05結論 見送り
業態的に今期は絶好調でしょうし、上方修正もあるでしょう。
しかしこのボラの高い地合いでは、小型株に触るのは危険度が高いです。
ここ数回の分売成績も悪いですし、見送りとします。

☆2013/09結論 見送り
数字的には見送りです。
ただしチャートを見ると面白い部分もあり、うまく動ける方はチャレンジも一考ではないでしょうか。

☆2013/11結論 見送り
前回分売からすぐで出来高的にも重しになっています。
数字的には改善していますが、魅力的な水準ではありませんので見送りとします。


2013/05/31結果 負け
2013/09/30結果 引き分け
2013/11/28追記 引き分け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
374362358361338345
26425426026025125473900
240232234235232234191700
2013/05
うまくやれて微損で、引っ張ったらディナー代のマイナスとなってしまいました。
しかも引け成り売りっぽいのが大きく出ていますので、来週も売り圧力が強そうです。

申し込みは101万株でしたが、複数申し込みを考えるとやはり人気薄だったのでしょう。
私は見送っています。

2013/09

2013/11
うまくやってジュース代ですが、ほぼトントンでした。
出来高も大きくなっていますが、それでも分売玉は捌ききれていませんので、チャート的にもヨコヨコが続きそうです。
私は見送っています。


2013年の立会外分売の分析結果
スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター