【立会外分売分析予想】(3067)東京一番フーズ

カテゴリ分けなど利便性の面から、立会外分売分析を子ブログへ移していきます。
今後は、いもらうの立会外分売分析予想もご利用下さい。


(3067)東京一番フーズの簡易分析
分析日13/05/2613/11/1414/06/10
市場マザーズマザーズマザーズ
株価24500285 ※285
時価21億円24.5億円24.6億円
売出数4310株43.1万株43.1万株
上限数10株1500株1500株
PER19.59倍16.67倍14.47倍
PBR1.46倍1.88倍1.49倍
ROE15.5%15.5%16.0%
ROA11.1%11.1%12.9%
配当0円0円0円
利回り0%0%0%
優待
※100分割

2013/05/29~31に立会外分売。
2013/11/20に立会外分売。
2014/06/16~22に立会外分売予定。


☆業態
国産の養殖フグ専門店『とらふぐ亭』を関東で展開。冬の上半期に売り上げ、利益を稼ぐ構造

☆買い要因
・優待利回り高い
 5株からではあるが、表面利回りは8%程度と高い。
 
・好財務
 借入金類1億以下で現金10億円持ち。
 時価総額は21億円。
  → 現金5億の借入金無し
  → 現金11億の借入金無し

・六次産業
 ふぐの六次産業化でトレーサビリティもやっている

☆見送り要因
・PER高め
 20倍程度と外食産業でも高め。
 せめて15倍程度なら・・・
  → 業績改善でPER低下

・無配
 優待あれども、無配なのは・・・


☆2013/05結論 見送り
自分基準では特に魅力は感じませんので見送りとします。
他銘柄と同じく、チャート的も悪くなっていますし。
しかし優待狙いで底値は固いと思われますので、短期であれば狙うのも面白いかもしれません。

関東にしか店舗がなく、行った事無いのですが味的にはどうなんでしょうか?
店頭でのお持ち帰りが、プチ贅沢が増えてそうなこれからが面白くなりそうではあります。

☆2013/11結論 保留
数字としては前回より良くなっていますので、とりあえず保留としておきます。
高値からずるずる下げてきての分売だったり、特に割安という事でもないので、買いとは言い切れない為です。

☆2014/06結論 保留
順調に業績回復中で2Qも上方修正するなど、魅力は高まってきています。
しかしそもそもが優待ありきの株価水準ともいえるので、見送り気味の保留とします。
株価が上がらなければ申し込んでも損はしないと思いますが。


2013/05/結果 負け
2013/11/20結果 引き分け
2014/06/16結果 引き分け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
235002279521820225002182022000506
271262263265260262195800
283277280281278279110500
203/05
常に分売金額割れとなってしまいました。
出来高506株で板も薄く、陽線ではありますが上髭なのが厳しさを感じます。
私は見送っています。

2013/11
分売価格前後で推移し、ジュース代がでたかどうかの結果となりました。
出来高もそこそこあるので、もう少し上げて引ければ面白かったのですが・・・

私は前回と同じく見送っています。

2014/06
分売価格は上回って推移しましたが、手数料を引けばトントンレベルでした。
出来高はもう一声ですが、直近底値圏ですので割れなければジリジリ上がるかもしれません。

私は手数料無料で1枚貰い、さくっと即売りさせてもらいました。
割れないとは思っていましたがリターンを見ると申し込む必要はなかったかも^^;


2013年の立会外分売の分析結果

スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター