投資日記 ~2009年まとめ~

2009年の相場は皆さん如何でしたか?
年初の暴落で痛手を受けた方も、退場さえしなければ
プラス圏で終えられたかと思います。

また、うまく波に乗れた方は数倍以上の資産になっている事でしょう。
初めて相場に参戦した方は簡単かと思われたでしょうが、
今年も同じとは限りませんので、注意して生き残っていきましょう!



☆日経平均
 年初      終値      高値    安値
9,043.12 10,546.44 10,639.71 7,054.98 

日経平均は、バブル後最安値を記録しましたが、
終わってみれば+19%となりました。
一応先進国の上昇水準には引けを取らないレベルですが、
TOPIXで見ると+5.6%程度と悲しい水準です。
2008年に続いて、2009年も日本株への買いでの投資は
余り効率が良くなかった事となります。
外資にいいようにされている現状では仕方の無い事かもしれません。


☆個人成績
 株  + 22%
 FX +127%

株は日経平均の上昇率よりも多少良く、ベンチマーク+α程度のパフォーマンスでした。
この22%中、インカムゲインが4%を占めており、
「負けない投資」のスタンスとしては満足の銘柄選択でした。
ただしSBIハイブリッド預金に出し入れしていた為、
この%は少々怪しかったりします(汗
そもそもの投資資金額が曖昧であったり・・・
今年はもう少しきちんと管理しておかないと^^;

FXは投資額に対して倍以上と、素晴らしい成績ではありますが、
これは元々の投資額が少ない為でもあったりします。
基本的に枚数は1~2枚と言えば、投資額はどれぐらいか分かりますね。
(なので、レバレッジの利点が出た結果でもあります。)

ちなみに↑を見るとすごい儲かっているように見えますが、
2008年はヒドイ目に合わされたので、その損失の7割程度を回収したに過ぎなかったりします。
サブプライム問題に揺れた2008年は、新規購入での売買はプラス収支だったのですが、ずっと持っていた銘柄(不動産)で悲惨な目にあいました。
しかし2008年後半から投資手法を変えている為、
今後は昨年のように安定した利益が望めるかと思います。
結果が出るのはまた一年後なので、楽しみに投資を行うとしましょう♪



☆主な親孝行銘柄
 (2400)メッセージ
  介護関連という事で2008年に8万台で買い付けたものを
  16万まで売り上がり。(今は19万ですが・・・)
  日経がバブル後最安値付けていた時も、
  この銘柄のおかげで安心して見ていられました。

 (2416)ローソンEM
  明らかなバリュー株だったので、春頃に8~9万台で買い付け。
  予定数の半分程でスタートしてしまったのが悔やまれます。
  こちらは長い付き合いになる銘柄の予定です。

 (4985)アース製薬
  1単元での取引なので大きくは取れていないのですが、
  (出来高も少ないんですよね・・・)
  スイングでチマチマと稼がせてもらいました。
  そういう意味でお世話になった銘柄です。
  年明けからはツラそうな展開ですがw

 (2142)USJ
  長い付き合いになる予定の銘柄でしたが、
  即効でGSにTOB食らいました。
  投資効率としてはまあまあだったものの悔しいです。
  外資に食い物にされるのはいつもの事ですが・・・

★主な親不孝銘柄
 (8993)アトリウム
  2008年悲惨銘柄筆頭の残党w
  思い出に1枚残しておいたのが吸収消滅。

 (9630)アップ
  これも2008年から放置していたのを処分。
  竹○和平銘柄はダメですねw
   ↑ と書いていますが、素晴らしい人ですよ。
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター