【株主総会レポート】(7593)VTホールディングス in2012

2012年度の(7593)VTホールディングスの株主総会へ行ってきました。
※ 読み辛い点はご容赦下さいm(_ _)m

傘下に(3347)トラストを持つ、中部圏地盤のディーラーです。

株価:729円
PER:6.23倍
利回り:3.56%


会場は名古屋市中区の「栄ガスビル 501会議室」

出席者:40名強


便利な場所になったので、参加者はもっと多いかと思っていましたが、総会集中日という事や知名度的にはまだまだという事でしょうか。
資料の説明はあらかじめ作ってあった録音(女性)で進められました。

以下、説明内容。
・セグメント業績

総会後に業績説明会を行ったので、そちらメインだったので、詳細はのちほど。
個別の解説です。

・セグメント業績
新車販売は全体的に伸びる。
中古車販売は円高の影響もあって前年度比マイナス。
収益基盤のサービス部門は堅調と、全体的には好調。

売却して特益になった環境関連は、今年からは連結対象ではなくなる。
ただ売却先の株式の一部を取得している。



さて、次からはタイトルに惹かれて当ブログを見に来た方の一番の興味と思われる、質疑応答内容です
(自分が役に立たないと判断したものは抜いてあります)

2名の方から質問がありました。

Q.過去に提携した双日との関係は?

A.提携解消はしていないが、実際の業務は行っていない。
ただ、案件の提示はちょくちょくある。

良い案件があるなら乗りますぐらいのスタンスみたいです。

Q.買収したイギリスの会社への社員の派遣は?

A.1人出向しており、近々さらに1人増やす予定。
6月から黒字化の予定。

なんと早くも黒字化予定!
ここで重要なのが、VTモデルが海外でも通用するという事なんじゃないでしょうか。


Q.会社自己株の売却を行ったが目的は?

A.社員のストックオプションに当てた。

ストックオプションの転換で、いつのまにか株式数を増やされてて嫌な思いをする企業が多い中、ありがたい事だと思います。


Q.環境部門を売却したが、同じく本業と関係ないアーキッシュも売却するのか?

A.社員の雇用の問題もあるので売らないが、大きくするつもりもない。
それに出店時の工事は、アーキッシュにも請け負ってもらっている。

会社の持続が企業の義務ではあるので、大赤字じゃなければいいとは思います。


Q.3年後の姿を教えて欲しい

A.この後の説明会を聞いて欲しい。
(余談)最近は補助金で盛り上がっているが、需要の山と谷ができるだけなので不要と思っている。

確かに前回はともかく、今回の補助金は新規需要の喚起にはなっていない気がしますし。
ただ、この発言の裏にある、補助金無しでも売れるという社長の自信が印象に残りました!

Q.複数社の車を売っているが、戦略的に矛盾していないか?

A.基本的に出店先は競合しないようにしているので大丈夫。
本当はトヨタも売りたいのだけれど・・・。

そもそも車に関していえば、メーカーが違えば買う人も変わってくるので、そんなに競合しないと思いますし。
あと、やはりトヨタ様は厳しいんですね。

Q.独立系であるが故の不利はないか?

A.仕入れ値の差はない(ただ、数のディスカウントも無い)
出るクイは打たれるという事で、周りから文句を言われるぐらい

メーカー系との仕入れに差がないのにびっくりしました。
ただディスカウントがないのは、規模が大きい
VTにとっては残念です。

Q.海外ブランドの数は増やさないのか?

A.地域限定販売などの制限が結構あるのであまり増やすつもりはない。

自分が興味がないのでアレなんですが、円高でも値下げせずに売れている海外ブランドは美味しそうではあるのですが、国内ブランドでも十分利益出していますしね。


議案はすんなりと全部可決で、そのまま事業戦略説明会に移りました。

【M&A結果】
ADRは日産系列から依頼を受け買収。
既に4月 2000万、5月1億の利益。
CCRは6月に黒字化予定であり、三菱商事傘下だったのでかいけいがしっかりしており、隠れ負債とかがなくて安心。
この2社で売上200億・経常利益5億を予定しているが上ブレしそう。

海外でもVTモデルが通用するという事が実証され、これからがさらに楽しみになってきました。
ただ隠れ負債とかを考えると、ただ買収すれば良いってものではないという事なので、じっくりと攻めていってもらえば良いですね。

【株主優待】
イギリス以外はどこでも使えます。
イギリスに行った時は個別に相談して下さい。

という事で、どうしてもイギリスで使いたい場合は直談判でw

【数値関連】
既存店は105%予定。
経常利益率は8%目標。
配当性向20%以上(堅守)

配当性向は元々20%だったけれど毎期の業績上方修正で20%以下になっていました。
しかし今期は20%を堅守するそうなので、上方修正時に増配するって事ですね。
上方修正の常連なので楽しみです。

【その他】
借入金はここ数年で減らしたが、残りも一気にやれば数年で返せるけれど、成長が無くなるのでやらない。
株価はだいぶ上がったが、まだ安いと思っている。

M&A無しでは成長できない業界と公言しているので、妥当だと思います。
株価は現状は(上方修正抜きで)妥当なラインだと思いますが、スライドに出てた業績予想のグラフを見たら考えが変わりました。
具体的な数値は出していなかったものの、グラフでは3年後に売上2000億 経常利益120億あたりを指していましたから。
3年で現在の2倍になるのであれば、現状の株価なんてバーゲンセール以外の何者でもないですからね。
目先に一喜一憂せずに、長期保有が勝ちかもしれません。

と、そんなこんなで総会時間は60分。
最後にクオカード 1000円分を配って頂き、帰路につきした。

(3347)トラストの株主総会レポート ←子会社のレポート
2011年の株主総会レポート ←Zaimaxさんのページになります

スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター