月次を見ると内需は好調

日経8,382.00 +86.37と反発。
前日は下ヒゲ陽線だったので、ここ最近では珍しく?チャートどおりの動き。

G7の緊急電話会議次第でもありますが、急反発の可能性が上がってきました。
特に内需系の月次はよいものが多く、下値もたかがしれているので仕込むのも有りでしょう。


(2735)ワッツ 960 -11
5月は105.2と昨年を考えると十分に好調。
分売割れしている事を考えると、上値は重いが下値も固いはず。

(3385)薬王堂 1,634 +61
5月113.6と、伸びが復活。
既存店も102.1と、気が早いけれどこのペースを続けてくれれば上方修正も射程に。

(3085)アークランドサービス 3,060
前日発表の月次は112.8と、こちらも伸びが回復。
ただ全体相場と一緒で、買い上がる人がいない。
ポイ捨てする人はいないけど、売り指値は下がってきているので、誰か食って下さいw
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター