悪い事が重なるタイミング

日経9,119.14 -261.11と大きく窓明けして下落。

円高、米の悪指標、サルコジ敗退、韓国銀行取り付け騒ぎ、コンプガチャショック

例年、GW前後は下がる事が多いものの、ここまで明らかに悪い事が重なるというのも珍しい。
そのわりには-261.11と、-300以上の下落にはならなかった事を考えると、思ったよりも底堅いとも言える。

そして騰落レシオ、乖離率などのテクニカル系を見ると底値は近い状態であるので、逃げ遅れた人はしがみ付いていた方が良いのかもしれない。
またぞろ底で投げさせられる可能性も高いし。
ただ、反発もどこまでするか分からないけどね。


寄りで値持ちの良いものを処分し、安値で買い直しぐらいの売買。

(4784)GMO-AP 52,500 +7,500
S高と、本日の良心。
1Qで通期に対して38%の進捗率と、素晴らしいもの。
通期修正はなかったけど、時間の問題。

(3385)薬王堂 1,915 +15
4月度の月次は107.0と健闘も、既存店は97.6と微妙。
ただ昨年の同期は既存店117.8なので、そこから比較すると十分か。

(2398)ツクイ 1,011 -14
相変わらず介護はどこも右肩上がり達成中。
ココは業績伸び率は鈍っているが、既に売り上がって枚数は少ないので放置で。
ちなみに(2400)メッセージは再度高値にチャレンジ中。
今度こそ一部昇格できるか?

(2735)ワッツ 1,145 -45
17万株の立会外分売発表。
かたや(2782)セリアは上方修正発表。
うーん、まぁ利確分を買い直すチャンスという事で。
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター