負けない投資 ~定期預金 住信SBIネット銀行~

ノーリスクでの資産運用を考える上で、外せないのが「定期預金」です。
銀行は物凄い数があり、皆さんも色々な銀行とお付き合いされているかと思いますが、
私がよく利用してるのはネットバンクです。

何行か口座はありますが、今はネットバンクを利用しない理由が無いのでメインとして使ってます。
(そんなにペイオフ対策が必要な程は資産無いですしw)
そしてこのネットバンクにも色々とありますが、私がメインで利用しているのが『住信SBIネット銀行』です。

 ・他行宛振込み手数料が月3回まで無料
 ・ハイブリッド預金で高金利(ほぼ普通預金感覚でいつでも引き出せるのに、他行金利の数倍)
 ・セブンイレブンのATMが24時間無料で利用可能

こんな住信SBIネット銀行も、冬のボーナス定期キャンペーンが発表されました。

 1年定期 0.83%  3年0.9%  5年 1.0%

前回も決して高いとはいえない金利でしたが、さらに物足りない金利です。
(しかも前回は振込みで500円もらえました)
しかし、これでも他行に比べると高いほうなのです。

今は政策としてさらなる金融緩和政策を行っています。
銀行は相当の低金利でジャプジャプお金を調達できるので、
ぶっちゃけ、キャンペーンで個人から預金を集める必要がないのかもしれません。
これでは金利が下がるのも無理はないと思います。

手間と感じるかもしれませんが、もし普通預金で遊んでいる資金がありましたら、
少しでも良い金利の銀行で定期運用して、この不景気に対して僅かでも抵抗をしてみては如何でしょうか?
(一応ここよりも良い金利の所もありますが、利便性を考えると『住信SBIネット銀行』がオススメします。)

ただし、家のローンを組んだり、事業をされている方は地元の銀行やメガバンクを
利用した方が色々と融通がきくと思いますので、うまく使い分けて下さい。

投資は自己責任。
スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター