(9831)ヤマダ電機の説明会行ってきました

2週間ほど前の話ですが、(9831)ヤマダ電機の説明会に行ってきました。

土曜日なので、一般投資家も多いかと思いきや、平日と変わらずお年寄りばかり・・・
500名ほどの参加者と名古屋にしては多め?

とりあえずいつもの会社データ分析。

(9831)ヤマダ電機の簡易分析
分析日11/10/07
市場東証1部
株価5230
時価5050億円
PER6.56倍
PBR1.05倍
ROE15.1%
ROA7.6%
配当76円
利回り1.45%


会社業績はオフィシャルHPで。
売上2兆と、このセクターではダントツ。

まずは専務が状況の説明。
60ページ超び資料を、ほとんどそのまま読み上げたようなもの。
大変なのはわかるけれど、もう少し頑張って欲しかったなー。

【内容のポイント】
・大幅増配(でも利回り低い)
・シェアはまだ奪う余地ありあり(都道府県別シェア)
・在庫回転率が高い
・中国展開


その後は創業者である会長が想い(?)を語り、質問へ。

Q.メーカーとの関係は?
A.公正取引委員会から言われて、改善している
  (まぁ、悪いとは言えないですよねw)

Q.運転資金が少ないのでは?
A.商品の回転率が高いので問題ない
  (逆に言えば、在庫を抱えると借入が必要か)

Q.配当が少ない
A.率ではなく額が重要(それでも低いっしょw)
  安定経営の為でもあるし、同業他社の中でもトップクラス

Q.日経ビジネスの記事では、アフターサービスが最下位だったが・・・
A.納得していない。
  場合によっては裁判も!?

Q.増資はあるか?
A.当面は考えていない。

Q.中国展開でのリスクは考えているか?
A.もちろん考えているが、中国政府からの要請で出店しているので比較的安心。
  国内メーカーもmade in Chainaなので、流通面でも恩恵有。
  3年で5店展開し、売上は1000億規模を目指す。

あと重要な話では、「Newザ安心」というビジネスモデル
他社で買った製品にも長期保証を付けられるというものですが、これの各種比率については非開示との事。
かなり利益率が良いのだろうと推測。
ココが拡大するようならば要注目。

次に中国展開がどうなるか。
恐らくそこまで問題ないでしょうし、会社予想より早く伸びる気もしますが。

近い話だと、8月のTV売上は前月比-25%!
(前年度比ではないので、そこまで悪い数字ではないらしい)

そんな感じの説明会だったけれど、最後の抽選会が一番びっくりしました。
1等がデジカメくらいかなーと考えていたら、さすがは天下のヤマダ電機です。

なんと40インチTVですよ。
22インチTV、一眼レフと空気清浄機etcetc
1万円相当~のが20名ぐらいにプレゼントと、かなりの高確率(もちろん自分は外れましたが・・・)
そして、最後は全員にお土産で、高そうなうどんとヤマダ商品券。
そりゃお年寄りも参加しますねw

景品はメーカーから提供してもらったものだろうけれど、ここから推測される事は、仲が良いか悪いかは置いておいて、やはりメーカーに対するヤマダ電機の影響力は凄まじいという事ですね。
シェアが大きいという事は、それだけで利益になるのです。
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター