2011年3月のブラジル投資結果

ばんせい山丸証券のブラジル国債の利金は無しです。
国債価格の上昇により損益は多少改善しました。
(正確な損益は証券会社の残高報告待ち)

投信(ブラジルボンドオープン)の配当です。
配当:1,254円

ついに税金は引かれず特別分配金のみとなってしまいました。
税金無しでラッキーと思いがちですが、いわば利益が出ていないファンドとなります。
(高配当ファンドにはありがち。)
一応、余裕月数は40ヶ月以上あるので、当面の配当は大丈夫ではありますが、
ファンド内の債権の残存年数を考えると、この1年のうちに利確も考慮すべきでしょう。

そんな感じで成績はこんなんになりました。
       ↓
比較実績まとめ記事(運用中)

投信は今回もプラスで推移しています。
今の所は投信が有利な結果ですね。

3月のブラジル事情

・ブラジルの政策金利引き上げ(11.25%→11.75%)
当国債の利回りが10.25%なので、政策金利がこれより大きくなれば国債価格は下がります。
インフレ抑制の為なので、まだ利上げの可能性はありますね。

スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター