日本割安低位株ファンドのレポート

前に書いた野村証券が出している「日本割安低位株ファンド」
商品自体じゃなくて、"野村が厳選する割安低位株"に興味があると言っていましたが、記事にするのを忘れてました。

レポートを見てみると想像していたのと違ってちょっと拍子抜け。
三菱UFJ銀行・みずほなど銀行が半分でした。

また、他の銘柄も東証1部のみと、低位株とはいえ基本的には安定したものばかりで、やはりファンドに組み入れるものには冒険銘柄はないようです。
(ハイイールド債みたいなものじゃないと面白くないですね。)
まぁ、野村が募集したものだと、金額が大きくなって小型株じゃEXITまで運用しきれないかもしれませんが。

さて、このファンドですが今は11,827円と地合もあるけど中々の成績。
前身のファンド(償還済み)に引き続いて購入された人おめでとうございます^^

ちなみに今度「野村日本割安低位株投信1101」を組成するとの事で、この投信の参考ポートフォリオは銀行業が30%超で、みずほ銀行や三菱UFJ銀行などを組み入れ予定だとか。

・・・

あれ?
ファンドと組み入れ銘柄が被ってないですか?
ファンドは13,000円で償還されるのですが、この新投信の買いで償還まで持っていくつもりだとか想像しちゃいますね。


前回記事
※ 実になる事は書いてありませんw

新たな記事
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター