商品市況崩れる

この所高値が続いていた商品市況が崩れました。

メタル関係が軒並み下落していますが、ここから大きく下げるのならば大局的に見て良い押し目だと見ます。
金はともかくとして、銅などのベースメタルには代替品は簡単に見つかりませんので。

この事については、そもそも背景があっての話です。
最近はレアメタルについては色々と報道があり、皆さんもご存知だと思います。
しかし、実は普遍的であるベースメタルも枯渇しつつあります。
ベースメタルと名がついており、余りに身近な為に感じづらいかもしれませんが、そうなのです。
(厳密には低コストで取得できる埋蔵量とか、気になる方は調べてみると面白いですよ。)
日本には「大丈夫な内は、見てみないふりをする」という悪いマスコミ文化があるので、能動的に調べなければ知らないのも仕方がないでしょう。
(政治の世界でも同じで、自分に被害がなければ将来の国益なんか無視されてますよね。)

これから途上国にもどんどん家電が導入されるので、メタル需要は確実に増えていきます。
従って投機資金による目先の上下はともかく、将来的には価格も右肩上がりと思われます。
恐らく近い将来に銅とかはさらに高騰して、その時に初めて世間的にも問題に挙げられるのでしょう。
そして世論にも押されて、ずいぶんな高値で購入するのでしょうね。

民間は権益確保などで既に動いていますが、現状では国としての取り組みはあまりよく見えません。
権益確保ももちろんとして、日本の埋蔵資源である都市鉱山の資源回収の仕組みを今から官民上げて取り組むべきで、どんどん中国に持っていかれている現状を認識すべきです。

官僚としては赤字になってコスト回収がどうとか言うのでしょうが、他の事業で赤字じゃないのはどれだけあるのでしょうか?
どうせ赤字事業なら国民の為になる事をやって欲しいものです。
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

No title

>PEPEさん
商品先物市場は投機資金だらけなので好きじゃないんだけど、今はチェックせざるを得ないですからねー。

昔は金属リサイクル関係銘柄も洗っていたけれど、自分の投資方針に合わず購入断念。
この機にもう一度見直してみようかな?

No title

商品市況って面白い視点ですね!

確かに家電を製造している企業だけじゃなくて、製造に必要な資源をおさえてる人も潤うし、より先を見据えれば廃棄家電から資源を取り出す技術を持った事業者も潤いそうな(都市鉱山)。
最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター