民主敗北 → 株価影響なし

皆さん選挙は行きましたか?
私は相変わらず魅力的な政党は見当たりませんので、仕方なく消去法で選んできました。
(毎回の事ではありますが。)

そして民主党惨敗の結果ですが、日経は反応せず。
本来は与党が敗北したら、政局混乱で売られるはずなのですが・・・

つまり、これは元々日本の政治に期待されていなかった事の現れでしょう。
(織り込み済みというのも多少は関係あると思いますが。)
これは悲しい事ですね・・・
もちろんこれは政治家が悪いのですが、実は国民も悪いのです。

民意を明確に示さずに、他人任せにしている日本人。
自分達に「直接的に」関与する増税時のみに拒否反応を示し、間接的にとはいえ、確実に自分達にも影響を及ぼすべき事項には無関心な人々。
多少なりとも身に覚えは無いでしょうか?

この記事を読んで気付いてくれれば幸いです。
”まだ”日本崩壊まで猶予はありますので、今からでも遅くはありません。
自分達の住む場所を政治家に食い物にされないよう、民意を示しましょう。
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター