2010年四季報発売

2010年の四季報が発売されました。

四季報相場という程盛り上がったものはあまり見かけませんでしたが、それでも業績好調な銘柄は、日経に比べると良い動きでした。
銘柄さえ間違えなければ、いつの時代も負けないものです。

ちなみに私の銘柄は予定どおりのようで、動きはありませんでした。
ただサプライズは無くとも、予定どおりに行けば問題ない銘柄ばかりなので安心です。

私の簡単な銘柄選択基準は「業績成長」 or 「業績安定+高配当」です。
もちろん細かい点は別にありますが、ざっくりとコレだけでも余り負けなかったりします。

非常に簡単で、そんなの当たり前だろと思うのでしょうが、コレを貫く事は意外に難しいのです。

 ・見込みが違った時に素早く切る
 ・他からの情報で銘柄を買わない


上部は自分が調査したものなので、そんなはずは無い!と中々切れなかったりします。
自分の間違いを認めるのは難しいものです。

下部は隣の芝は青く見えるとはよく言ったもので、人のオススメ銘柄は欲しくなったりします。
その後に自分で分析すればよいのですが、往々にして飛びつき買いをしてしまいます。

その他にも色々とありますが、少なくとも今回書いた2つは守れるようにしたいですね。
これらは今までにやってしまった自分の教訓だったりします^^;
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター