負けない投資3 ~自分で考える~

負けない投資3ですが、『自分で考える』が主題です。

例えば投信なんか、これさえ買っておけば間違いないと証券会社に薦められますが、
中身も知らないで買うの怖くないですか?
例え中身が問題ない場合でも、投信には調査料や何やらが価格に付加されてきます。

私の負けない投資理論だと、現状では年3%のリターンでもOKとなっているのに、
例えば信託報酬が年1%、手数料1%とすると、それだけで2%分がチャラになってしまいます。
自分で銘柄を考えて投資すればその分浮く訳です。

ただ投信はインデックス投資に近いものになるので、これはこれで良い面もあります。
(少ない資金で幅広い銘柄に投資する事ができます)
状況によっては使うのも手かと。

ただ、『自分で考える』事は、上記のような細かい点で得するのみならず、
相場の世界で必ず生きてきます。
最初は考えても裏目にでる事もあるでしょうが、『自分で考える』という意識だけでもしっかりもっていきましょう。


ピンとこない人は続き。

相場に参加している人のほとんどは、「楽に儲けたい」のでしょう。
私もそうwなのですが、それはほぼ実現しません。

例えば掲示板に、この銘柄は儲かるよと書き込みがあったとします。
けれど、よく考えてみて下さい。

自分がその銘柄の情報を知る立場になった時を考えると・・・
本当に儲けられる事であれば、人に教えないで集めませんか?
自分に利がある情報なら流す事もあるかもしれない・・・
つまり高く売りたいので情報を流すだろうという事です。
こういう場合、ちょっと調べれば大体わかるんじゃないでしょうか?

という感じで、楽に儲けられる事なんてほとんど無い事実は、本当は自分でも分かっているはずです。
これを踏まえて、改めて相場と向かい合っていきましょう。
スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター