オススメ銘柄の説明

NYダウの1000ドル下げは、結局何だったのでしょう?
誤発注かと思いきや、違うと否定しているらしいし…

しかし、一部の取引は無かった事になるらしい。
やっぱ大きい所は得だねー。
個人は同じ事やっても救済されないのに。
ま、そもそもシステム自体おかしいと思うんですけどねー。


それでは昨日と一昨日書いた注目銘柄の説明をば。

(3160)大光
業務用食品の卸会社。スーパーも展開。
優待はクオカード500円~で、それを「アミカ」へ持っていけば商品券1000円~に交換という、ちょっと変わったものです。
上場したての為、優待新設で知名度アップを目論んでいると思われます。
ただ会社名からアミカを思いつかないので、効果は微妙だと思うのですが…

この銘柄は実利回り(7%超!)以外は特に注目は無し。
自分が使う可能性が高いから上げただけですw
でも業態的に安定してるので、安い所を買えば負けは無いかと。

(3091)ブロンコビリー
東海基盤のハンバーグ・ステーキハウス経営。
上場外食産業の中でもトップクラスの利益率を誇ります。
社長が堅実経営が大好きで、儲かる場所しか出店しない為ですが、
今年から関東展開のスピードを拡大する予定です。
利益率こそ若干下がる可能性がありますが、今までにないスピードで一気に売上が伸びる事でしょう。
知名度も上昇して、これからが株価の美味しい時期となるのでは?

ただ、なぜか売上上位の店をあえて改装するそうなので、
そこは迷走している可能性もあります。

(9729)トーカイ
調剤薬局、介護関連の2大テーマを抱えた会社。
上場先も東証へ移動したので、これから注目されてくるでしょう。

ただし、経営陣は株主の事に興味はありません。
あくまでキャピタルゲイン狙いでいきましょう。

(7458)第一興商
カラオケ(DAM)関係や居酒屋などを展開。
ちなみに「perfume」もここの会社所属です。
優待込みでの実利回りは9%程度と超高利回り。
しかも業績は過去最高益予想と絶好調!
(有利子負債返済も着実に行われており、利払いも減少。)
この規模の優良企業で、この利回りはありえないレベルかと。

ただし、カラオケ業態は成熟しているので売上増は望めません。
利益が減ってきたら要注意ですね。
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター