(2139)中広 - 2017年名証IRメモ

2017年7月21~22日の名証IRメモ 第2弾。

前回のエスラインと同じく岐阜地盤の会社である(2139)中広です。


(2139)中広の簡易分析
分析日17/07/21
市場東証1部
株価754
時価53.1億円
PER15.17倍
PBR2.72倍
ROE18.6%
ROA9.4%
配当15円
利回り1.59%
優待

☆業態
岐阜県地盤の広告代理店。地域密着型フリーペーパーの生活情報誌等発行。進出地域を拡大中



フリーペーパー屋さんで、全国展開を目指しており既に28都道府県まで拡大中。
ただし「VC」なる、FCの超ゆるい版みたいなもの込みで、直営だけだと12都道府県。

フリーペーパーも社名も聞いた事ないわーという人が多いでしょうが、ペーパー誌名のブランドが無いのが特徴。
地域毎に誌名が違うのでイメージが結びつかないんですよね。
勿体無い気もしますが、「地域密着型」がコンセプトで人気を博しているので仕方無い所。
ちなみに名古屋だとフリモ(2010年創刊)という名前で、知名度は相当高いです。


毎年話を聞いているので、聞いたのは気になった所だけ。

・1000万部は2019年に間に合うのか?
ギネスに載せたいのでオリンピックまでに1000万部(現在700万部)を達成したいとの事だが、ちょっと遅れ気味。
ちなみに、過去(4833)ぱどがギネス記録だったが、正確な部数だったかは疑問視。
その点、中広は手配りなので正確な部数での申請となるようです。

実はこの点は広告主への強力なアピールとなります。
新聞の押し紙とか、web広告のPVとか水増ししまくりなので、ちょくちょく問題になりますよね。

・VCから直営へ
VCはどんどん増えているものの、上手くいかない所も目立ち始めており随時直営に切り替えています。
少し想定よりも多いらしいので、利益はその分圧迫しがち。
ここらへんが部数の伸びが物足りない理由の一つかな?
ただすぐに黒字化しているそうなので、将来の収益で考えればプラスですね。



【総括】
フリーペーパー業界は衰退産業と思われがちだけど、その中で唯一トップに立って成長していけそうな企業と思っています。
もし買ったら10年売れない株を買えと言われたら、持っておきたい銘柄です。

ただし既にある程度評価された株価で、まだまだ投資期で利益の伸びは鈍化しているので、株価の伸びも緩やかに行きそうです。
まぁ、足元では名証IRから高値を取ってきて、上場来高値更新中なのですがw

スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

(9078)エスライン - 2017年名証IRメモ

2017年7月21~22日に、名証IRが開催されました。
毎年行われているもので、かかさずに参加しています。

目新しい事も少なくなってきましたが、色々と聞いてきて気になった企業メモとして残しておきます。
まずはAmazonで悲鳴が上がった界隈の企業、(9078)エスラインです。


(9078)エスラインの簡易分析
分析日17/07/21
市場東証2部
株価1012
時価105億円
PER9.70倍
PBR0.57倍
ROE5.9%
ROA3.4%
配当15円
利回り1.48%
優待

☆業態
岐阜県地盤の路線トラック業者中堅。宅配は『スワロー便』。オンライン情報システムで先鞭



いわゆる運送屋さんで、大物配送の設置を行う所に力を入れているようです。
例えば家具屋と提携しているので、それをネットで購入されたものの配送設置、など。

・収益向上
この業界、Amazon騒動で運賃改定が急激に進んでいるのですが、ご多聞に洩れずにここも進んでいるようです。
既存顧客も値上げ浸透、新規顧客からも引き合い多数でその中から採算ラインに載るものだけ引き受ける状況との事。

・人材難
人材獲得もご多聞に洩れず厳しいが、他社のように即戦力だけを引っ張ってきてた訳ではなく、
数十年も高卒採用して育ててきたので、そのパイプがあるので大丈夫だそうです。
こういう地道な努力は、地元では絶大な信頼を得てるはずなので、かなり有利かと思われます。
人件費上昇はあるものの、外注費上昇は抑えられるんじゃないでしょうか。

・東証1部狙い?

2017/03/10に東証2部に上場しており、ジャブってみた所では早めに東証1部も狙ってる感触。
その為か株主優待(クオカード1000円)導入し、株主数は1,587名まで増加。
しかしまだだいぶ足りないので何か手を打ってくるのでしょうか?



【総括】
以前のような値下げ圧力が無くなっているので、収益の改善及び安定化していそうな感じで、セクター全体も水準訂正してそれに追随していきそう。
割安感はあまり無くフェアバリュー気味ですが、底値は固そうな中で東証一部の鞍替え狙いなら十分に有りかと。

板も薄いのでのんびり投資に向いた銘柄ですね。

スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

【立会外分売 分析予想】(3063)ジェイグループ

カテゴリ分けなど利便性の面から、立会外分売分析を子ブログへ移していってます。
今後は、いもらうの立会外分売分析予想もご利用下さい。


(3063)ジェイグループ※1の簡易分析
分析日12/04/1912/07/2517/07/24
市場マザーズマザーズマザーズ
株価7230068500861 ※2
時価22.4億円21.2億円70億円
売出数950株1000株30万株
上限数50株50株3000株
PER28.8倍28.56倍141.15倍
PBR1.42倍1.35倍4.14倍
ROE-23.4%7.8%3.0%
ROA-4.8%1.9%0.6%
配当0円0円3円
利回り0%0%0.35%
優待
※1 ジェイプロジェクトから社名変更
※2 2014に単元変更及び2分割済

2012/04/25に立会外分売。
2012/07/26に立会外分売。
2017/07/25~28に立会外分売予定。



☆業態
名古屋地盤に飲食、ブライダル、不動産展開。居酒屋『芋蔵』が主力。10年ハワイの居酒屋店買収
居酒屋『芋蔵』や『ほっこり』など飲食店を東海地盤に展開。大型結婚式場や不動産事業も

☆買い要因
・優待利回り高い
 表面利回りだが、10%超は大きい。
  → 単元総合利回り5%程度。

・黒字転換
 1Qから黒字になったのでちょっと安心。
  → 2018/1Qは黒字転換で通期も大幅増益予想。

☆見送り要因
・今期減益見通し
 前期は良かったが、根気は厳しそう。
 ただ、赤字でないのは○


・無配当
 成長銘柄でも無いので、優待に頼った株価水準。

  → 少しだけ配当を出すように。

・株価上昇済
 2ヶ月で10%上昇し、分売発表で帳消しの悪チャート。


☆2012/04結論 見送り
自分の投資基準に合わないので見送りの方向で。
優待利回りは良いので、実際に店を利用する人はチャンスかも。

☆2012/07結論 保留
基本は自分の投資基準に合わないので見送りの方向で。
ただ優待取りが近いので、それを考えると上がる可能性もあるので、小銭稼ぎはできそうな気もします。

☆2017/07結論 買い
安値からかなり上がっていたりと数字的な魅力は無いものの、そういうものではなく優待有りきの銘柄なのと、分売発表からそこそこ下がったので買いとします。



2012/04/25結果 勝ち
2012/07/26結果 負け
2017/07/
25結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
715006935569500700006930069600
685006644566600666006610066500
861836865867853855229200
2012/04
ジュース代ゲットで、うまくいけばちょっとしたランチ代も・・・
自分は見送っていますが、地合もあってか思ったよりも強かったようです。

2012/07
即売りでトントンという所でした。
利回り10%の優待が近いので申し込んだ人も逃げ場はあると思います。

私は見送っています。

2017/07
前日比プラスと高く始まりましたが、さすがにジリ下げし、昼からやや反発して引けました。
出来高は十分なものの大きめ陰線で、重要な位置なので明日以降に注視です。
ただし来月が優待権利月なので、あまり関係なくジリ上げしそうな気もしますがw

私は全て外れました。

2012年の立会外分売の分析結果
スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター