【立会外分売 分析予想】(2927)AFC-HDアムスライフサイエンス

カテゴリ分けなど利便性の面から、立会外分売分析を子ブログへ移しています。
今後は、いもらうの立会外分売分析予想もご利用下さい。




(2927)AFC-HDアムスライフサイエンスの簡易分析
分析日11/06/2913/04/2013/12/0514/08/1416/07/25
市場JASDAQJASDAQJASDAQJASDAQJASDAQ
株価7300 ※727719730845
時価88.9億円88.6億円87.6億円88.9億円104億円
売出数6万株60万株60万株60万株60万株
上限数1000株1万株1万株1万株1万株
PER29.65倍20.59倍21.92倍22.26倍17.26倍
PBR1.66倍1.43倍1.35倍1.35倍1.41倍
ROE3.8%9.7%9.7%9.0%8.3%
ROA1.4%3.3%3.3%3.3%3.7%
配当100円10円10円10円15円
利回り1.37%1.38%1.39%1.37%1.78%
優待
※ 10分割前

2011/07/05に立会外分売。
2013/04/24に立会外分売。
2013/12/12~17に立会外分売。
2014/08/22~26に立会外分売。
2016/07/08~08/02に立会外分売予定。




☆業態
健康食品の受託製造と自社ブランドの通販、卸が利益柱。漢方薬事業も。M&Aを積極展開
健康食品の受託製造が主。自社ブランド品の店舗販売、通販、卸にも注力。子会社で漢方薬事業も

☆買い要因
・チャート
 出来高少ない事もあるだろうけど、なにやら作為的なヨコヨコ。
 → 今回は分売発表後の4/19に大きな上髭でむしろ見送り要因に
 → 権利落ちから下値切り上げの美しい上昇トレンド
 → 高値圏からの下落だが、抵抗線は近い


・売上は成長
 利益面に目をつぶれば順調な成長。
 → 利益進捗率も高く、経常増益予想
 → 前期は上ブレて着地、今期も増収増益予想(純益は有価証券売却益の影響で減)
 → 2014/3Qは減収減益と厳しい。
  → 2016/2Qは減収増益で、通期増収大幅増益予想。

☆見送り要因
・PER高い
 利益面はブレもあり、常にPER20倍程度と高い
  → 業績改善により20倍を切る水準に。

・利回り低い
 2%もないので低い
 ただ500株から優待で健康食品が貰える。

・分売数多め
 出来高多い日で1万株超低dなので、60万株はやや多め


☆2011/07結論 見送り
自分の投資基準に当てはまらないので見送り。
下支えがあるかもしれないのでチャレンジも面白いかも。

☆2013/04結論 見送り
相変わらず自分基準では投資基準ではありません。
(ただ最近の相場はそろそろ基準を変えざるを得ないのですが。)
申しこんでも多分即売りするでしょう。
優待狙いならば有かと思います。

☆2013/12結論 見送り
数字的にはあまり変わっていないので、今回も見送りとします。
そんな損はせず小銭ゲットは出来るとは思いますが、あえて申し込む必要はないかなという感じです。

☆2014/08結論 保留
数字的にはあまり変わっておらず、さらに減収減益と微妙。
見送りといきたい所ですが、優待権利間近という事もあって保留とします。
下落している所であれば小銭ゲットはできそうなので。

☆2016/07結論 見送り
相変わらず数字的には特に魅力はありません。
分売発表で下落しているのと、8月権利日という事もあるので、
安い所で決まったら申し込むかもしれませんが、基本的には見送り方向です。



2011/07/05結果 ジュース代ゲット
2013/04/24結果 おやつ代ゲット
2013/12/12結果 勝ち
2014/08/22結果 負け
2016/07/28結果 勝ち
前日価格分売価格始値高値安値終値出来高
7280706270807120706071004370
725704706714704708242700
700679683691680690196500
728710710712709710236000
823807809815808812149800
2011/07
手数料を考えればトントンレベルですね。
リスクを取れる銘柄でもないので見送りました。

2013/04
好地合なのも後押しし、今回は分売割れはありませんでした。
うまくやればランチ代ゲットでしたね♪
出来高24万をこなしましたが、分売60万株なのでもう少し頭は重いかもしれません。
気の長い話ですが、逆に権利日近くまで持っていれば、優待狙いの400株買い増しで上がってくれるかもしれませんね。
私は見送っています。

2013/12
枚数が多く、寄り底後のジリ上げとなり、我慢していれば軽いランチ代となりました。
出来高的にはもう少し欲しい所ですが、前回安値付近からの大陽線なので700の窓埋めも期待できそうです。

良い水準での分売となったので、私は軽く申し込んで、あまり考えずに即売りさせて貰いました。
簡単に貰えたと思いますので、多く申し込んだ方おめでとうございます。

2014/08
分売同値で引けていますが、負けとしておきます。
しかし出来高はそこそこあるのと、バイアグラ後発薬の発売を発表したりと、明日以降面白いかもしれません。
どうせなら昨日発表すれば良かったんですけどね。

私は手数料無料で1枚だけ申し込んで小銭稼ぎと思いましたが、寄りで同値撤退となりました。
小銭でリスクを負うあまり賢くない取引ですね^^;

2016/07
寄り安で、その後ジリ上げで引けに若干の上ヒゲを突けました
出来高はもう一声も陽線なので、窓埋めを狙うのもありかと思います。
分売主は筆頭株主の会長である浅山 忠彦氏が45.6万株で、残りも関連ではないでしょうか。

私は値引きも渋かったので見送ってしまいましたが、大量申し込みであればそこそこお小遣いになりましたね。

2011年の立会外分売の分析結果
2013年の立会外分売の分析結果

スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

ポケモンGO用モバイルバッテリー(くまポン消費に)

ポケモンGOが配信されるやいやな、繁華街では老若男女ポケモンフィーバーしてる今日この頃。

一時間も起動しているとバッテリーが10~20%削られて、生命線であるスマホが使えなくなる危機に迫られている方も多いでしょう。
そんな時の心強い味方である、「モバイルバッテリー」

これを安価に購入できるオススメの方法です。



使い道に困るGMOの優待である、「くまポン」の活用です。

1円も出したくないという悲しい信条の人はパスして下さい。
私は良い物を安く、というのがバリューと考えていますので、お金は出す所は出さないと、ですね。

といきなり閑話休題w

STYLED 7800mAh 急速充電対応 1,180円(-500円=680円)

私も使っていますが、タブレット対応の急速充電タイプのものになります。
容量が大きく、複数回充電可能で、残量インジケーター付きで便利です。
これを実質680円で買うのは無理でしょう。

ちなみにAmazonではこの値段です。



欠点としては若干重いので、スマホにぶら下げながら持つのは大変という所でしょうか。


重いのは嫌だという人はこちらですね。

2600mAh 70gの軽量 1,000円(-500円=500円)

多色で袋付きなのも良く、軽量なので挿しながらでもスマホ操作がしやすいのが利点。

ただし、個体差があって故障しやすいのもあるらしいです。
ちなみに容量的には一回充電するのが限界なぐらいです。


価格だけを追うならば、こちらの選択肢もあります。

2000mAh×2個  780円(-500円=280円)

安価かつ、2個あるのが嬉しい所。
もはや100均レベルの値段で買えるとはびっくり!
ただし容量は少ないので、非常用という用途が適しているでしょうか。
家族や友人に上げるのには良いと思います。

Amazonでは1個の価格なので、お得はお得です。
レビューを見ると、こちらも多少個体差があるようですが・・・




一応、投資ブログなので最後にそれっぽい事を書いておきます。

任天堂を1枚買い持ち中で、昨夜に出た収益には影響ないよIRで月曜は爆死確定のいもらうでした・・・

スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

【立会外分売 分析予想】(1383)ベルグアース

カテゴリ分けなど利便性の面から、立会外分売分析を子ブログへ移していきます。
今後は、いもらうの立会外分売分析予想もご利用下さい。


(1383)ベルグアースの簡易分析
分析日13/09/2015/07/0316/07/13
市場JASDAQJASDAQJASDAQ
株価15801540900
時価20億円19.6億円11.4億円
売出数3.5万株3万株3万株
上限数1000株1000株1000株
PER15.43倍32.63倍38.14倍
PBR2.15倍1.73倍0.99倍
ROE10.2%5.7%2.9%
ROA3.8%2.1%0.9%
配当7円10円10円
利回り0.44%0.65%1.11%
優待×××

2013/09/25~27に立会外分売。
2015/07/08~10に立会外分売。
2016/07/15~21に立会外分売予定。



☆業態
接ぎ木したトマト、キュウリなど野菜苗を生産販売。病害虫、連作障害に強い苗開発が強み

☆買い要因
・業績好調
 前期が減益だった事もあるが、2013/3Qは大幅増益!
 昨年の4Q利益を考えると、若干上ブレるか?

  → 2015/2Qは営業赤字で厳しいか
  → 2016は営業赤字予想で、2Qも赤字拡大。

・TPP関連
 農業改革などの恩恵を受けられるか?
 当面は思惑での反応であるが。

・分売数少ない
 わずか300枚

☆見送り要因
・小型株
 時価総額20億で板はスカスカで、ティックも飛び飛び。
  → 株価下落で時価総額11億円と超小型に。

・上昇しそう
 チャート的には良いのだが、分売としては高くなるかも。
  → 今回もボックスを上抜けて分売発表後もピコピコと。





☆2013/09結論 保留
数字的には可もなく不可もなくで、どちらかというと見送り気味ですが、テクニカル的やら思惑で買いたい銘柄ではあります。
しかし人にオススメできるかというと難しい判断となりますので、保留とします。
火曜の動き次第ですが、分売までに売買した方が面白いかもしれません。

☆2015/07結論 保留
数字的には微妙も、分売数少ないので申し込んでも面白いと思います。
しかし地合いも不安定になってきてますので、保留とします。

☆2016/07結論 保留
数字的には見送りですが、半年近く凪のチャートなので分売価格次第では面白いかもしれません。
基本見送り方向の、前日判断とします。
 → 分売価格も悪くないので買い方向とします。(ただし短期)


2013/09/25追記 勝ち
2015/07/08追記 引き分け
2016/07/15追記 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
16221582159115971576159021300
15321494150515061486149026000
90288090692090190126700
2013/09
一時は分売価格割れもありましたが、始値と終値ではプラスとなりました。
持続の場合は、出来高的にはまだまだなのとチャート的に少し重いかもしれません。
しかし、小型株なので思惑次第で簡単に飛ぶので力量次第ですね。

私はチャート的に悪くなってたので見送っています。
9月権利日で他に目が行ってたのもあります。

2015/07
寄り付近は高かったものの、日経-600と地合の急速な悪化とともに分売割れ水準となりました。
出来高は十分ですが、陰線で抵抗線割れとチャート的には微妙です。
ただ、板薄でティックも飛んでいるのであまり意味無い気もしますが。

私は軽く申し込みましたが当然の如く外れました。

2016/07
前日日プラスで高く始まった後、さらに上伸。
しかし一瞬での上ヒゲで、その後も徐々に値を消しました。
出来高は十分も、チャート的にはヨコヨコ継続な感じです。

私はもちろん全外れで終了です。


2013年の立会外分売の分析結果
スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター