スリランカ国債

ブラジル国債を購入している「ばんせい証券」が、スリランカ国債の取り扱いを始めたようです。
新興国系は格付けが低い代わりに、高利回りであるので注目はしているのですが、中身を見てがっかりしました。

格付け:B
利回り:10.15%
償還 :2013/8/2

※ 現在は償還期間が長めのものも取り扱っているようです。
  こちらなら利回りを考えつつ投資先としても一考してもよいかと思います。


格付けが投機的であるのにも関わらず、10%程度の利回り。
しかも償還まで1年未満であり、これにスプレッドがかかってくるので、実質的な最終利回りは10%を簡単に割り込みます。
(正確なスプレッドは聞いていませんので、ご了承下さい。)

商品の選択肢が増えるのはありがたいのですが、こんなハイリスクローリターンな商品を出すのはどうかと思います。
今回は「ばんせいレポート」と「メキシコペソのディスカウント債」の案内との同梱でしたので、あくまでおまけの位置付けとは思いますけどね・・・

ちなみにメキシコペソのディスカウント債は利回り4.68%の2032年満期ものだったので、上記と違って悪い商品ではなかったですし、各国の現状を書いたばんせいレポートも良かったので、スリランカ国債のダメっぷりが際立ちました。

私が購入したブラジル国債は中々利益が出ていませんが(運用レポート参照)、こちらは良い商品だと思いますので、これに匹敵する商品を出してくれる事を期待しています。
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2012年8月権利落ち

日経9,069.81 +36.52と権利落ちもプラス引け。
前日が陰線引けだったので、なんとか良い形になりました。

本日は8月権利落ちでした。
中間配当も含めて、取った銘柄をメモしておきます。
前回書いたように銘柄を増やしてるので、8月にしては銘柄が多くなっていますが、ガチ優待族ならもっと取っているのでしょうねぇ。

(3048)ビックカメラ 商品券
(4668)明光ネットワーク クオカード3,000円
(4842)USEN ゴミ
(8127)ヤマトインター 靴下

(2735)ワッツ
(3366)一六堂
(3644)1st
(7516)コーナン商事


あと、3月に取った(2928)健康コーポレーションより、「どろあわわ」が届きました。
はっきり言って不要ではあるのですが、一回使ってみたかったんですw
だってお肌ツルツルですよっ!?w
まぁ、ちょっと使ってプレゼントふぉーゆーなのは間違いないかと。

しかしこのどろあわわ、ものすごい人気で品薄だそうで、今回の優待もそのせいで遅れてたみたいです。
今の所の今期業績はパッとしないですが、宣伝広告費もあるので判断が難しい所です。
あと、市場が札幌アンビシャスというマイナーな所というのもネックですが、逆に言えば見直された時がすごい事になるかもしれません。
もしかすると第2の(4924)ドクターシーラボみたいにならないかな~、と妄想してみたり。
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

波に乗れない日々と(3091)ブロンコビリーの視察

日経9,085.39 +14.63と上昇も陰線。
ここ最近、個別が調子が良いので日経は上げっぱなしだな~と思っていましたが、よく見ると9,200天井でモミモミ状態だったんですね。

そ~かそ~か、手持ちが上がってないのは日経も上がってないからか、そ~かそ~か・・・ち~くしょ~。

この所、流行りの集中と集約に逆行して、あえて分散投資してるのだけれど、うまくいっていない感じ。
皆が移行するには訳があるので、やはり流れに着いていくべきだったのかな?

でも数銘柄全力投資とかは、自分が精神的にもたないのでやれないんですよね。
9月にヨーロッパ懸念再来で下がるに決まってる、と信用すら使っていない現状で、自分がリスクを取った行動を取れるとは思わないし。
こうして、このサマーラリーに乗れずに大きな機会を逃した気がする今日この頃なのでした。
ま、減らさなければ自然と増えていくのが投資なので、元本毀損を防ぐ事が第一って事で~。

なので手持ち銘柄は(2485)ティアが関東新店効果か大幅上昇したぐらいしか書く事がありません。



さて、当ブログではお馴染みの(3091)ブロンコビリーの視察に行ってきました。
ただのステマ食事とも言いますが。
東証一部への鞍替えを発表してからは、陰線続きと株価は怪しげな動きですが、店は日曜のランチタイムは相変わらず満員で好調のようです。
14時に入店したのに行列あったのはびっくり。
(さすがにすぐに案内されましたが。)

今回は「ブロンコハンバーグ」と、今年から出し始めた「ステーキハンバーグ」を注文。
前者は安定の味で言わずもがなですが、後者はまるでステーキのような~が触れ込み。
どんなものかと思いましたが、普通にハンバーグでした。
ブロンコの方と違って荒々しさがなく、香辛料が多めの味付けだったので、自分は今後もブロンコハンバーグの方を頼むと思いますが、通常で250gと量が多いので、ガッツリ肉を食べたい人には良いと思います。

あ、別に1人で両方食べた訳じゃないのであしからずw
さすがにランチタイムにブロンコに1人で行くほどパワフルではありません;

ちなみにココは魚沼産コシヒカリ(通常の2倍近い値段はする)を使っており、普段から外食店とは思えないクオリティの白米を出してくれるのですが、今回は文句の付け所のないふっくらとした仕上がりでまさに絶品でした。
いつもはサラダバーの食べすぎで、最後の方はご飯が苦しくなりがちで大盛りにするか迷うのですが、今回も大盛りにして本当に良かったと思いましたw
皆さんも、いくらほぼ国産で美味しいからと言っても、サラダバーの取りすぎでご飯を残さないようにしてくださいね。
社長が泣いていましたよ。

ワイルドリブロースステーキ


写真は前回食べた「ワイルドリブロースステーキ」
夏の目玉商品で、コクがあってジューシーとの触れ込み。
和牛ではないので脂のコクではなく「肉のコク」といった感じで自分は好きな味だけれど、A4以上の柔らか和牛とかの味とは違うので、そういう肉を食べたい場合は注意かな?
この時は休日のディナータイムでしたが、こちらも満員でした。

そして帰り際に250g×2の肉が乗っているパワフルな鉄板があって、よく食べるな~と思ったら店長の遅い昼食のようでした。
ここの店長はいつもシャキシャキと動いていて好感が持てるので、ガッツリ食べて続けてもらいたいものです。
ただ、この量を毎日食べてたらオーストラリア牛といえども、アレだとは思いますがw

・・・

ちょっと目先は業績的に微妙な所もありますが、ここの株とは末永くお付き合いしていこうと改めて思いました。

「ステーキけん」には行った事ないので比較できませんが、同業他社は行くと株を買う気にならなくなりますからねぇ。
まぁ、そもそも上場してないので買えないのですがw
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター