小型株各社の決算メモ2

日経8,802.51  +9.46と円高にも関わらず健闘。

個別株も、好業績発表銘柄を中心に上離れが目立ちます。
内需株が日替わりで上がっているような感じなので、今が稼ぎ時ですね。

本日の気になった決算メモ。

(2152)幼児活動研究会 1,560 +5
 →1,580
経常利益は上がるも特損で純利益を下方修正。
寄付が実れば良いものの、その効果が確認されるまで買えないですな(逆に言えばそこが買い転換)

(4809)パラカ 69,000 -400
 → 71,100
1Qは順調で、単純に4倍したら大幅上方修正確実のPER4.14倍に!
チャートとしては高値圏でヨコヨコと微妙だけど、業績見合いでは割安のはず。
ココはキャッシュフローさえ回っていれば問題ないのだけれど、四半期は開示無しなのかな?

(3633)paperboy
  2751 -19
 →2,770
決算は十分な内容も、今期の2Qは純益減予想。
通期は強気なので、何かに投資するのかな?
調べていないので不明w
どこか安い所で仕込む予定。

(8920)東祥 587 +4
 →593
3Qも問題無しで、通期も達成できそう。
いつも微妙に指値届かずで上に行ってしまっており、こういう銘柄は今後も縁が無さそうな予感w

(2128)ノバレーゼ  51,500 +300
 →50,600
決算はまずまず。
それよりも今期の2Qは大幅減益予想も、通期は増益。
前期投資をガンガンして後期で挽回するって事?
この業界はどこも強気予想が多いので、どうなる事やら。

(9936)王将 1867 +15
 →1,875
3Qを見ると通期達成は厳しいか?
ブームが一巡した割には健闘かと。
それよりも気になるのが、我らが大阪王将の方なのであーる。

スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

【立会外分売】(2924)イフジ産業

(2924)イフジ産業の簡易分析
分析日12/01/28
市場JASDAQ
株価439
時価24.4億円
売出数100千株
申込数2000上限
PER5.96倍
PBR0.8倍
ROE9.4%
ROA3.6%
配当22円
利回り5.01%

01/31~02/02に立会外分売予定。

☆業態
液卵製販2位。製パン、製菓向け中心。全国4工場体制で安定供給、単独配当性向25~30%メド

☆買い要因
・高配当
 利回り5%超は美味しい水準
 さらに優待で実質6%超!
 ・・・たまご券は使いづらいけれどw

・低PER
 卵価格次第(今期は輸入の影響で安い)で
 来期は5倍台前半も狙えるか?
 分売価格が安く決まればさらにお買い得。

☆見送り要因
・小型株
 時価総額24億円で、出来高がほとんどない日も。

・原材料価格次第
 鶏卵は鳥インフルなどで急激に高騰する事も。
 競争も厳しく価格転嫁は難しいか?
 ただしある程度の合理化は進んでいる模様。
 
☆結論 買い
自分の投資基準としては許容範囲なので、分売価格次第。
出来高が心配だけど、最悪放置でも大丈夫そうな気が。

2/1追記
結果 
勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値
440428433440432440
いつ売ってもランチ代ぐらいの利益が出ましたね♪
即売りはワンコインでしたが。

私は100株貰えましたので持続しています。
総合利回りも高く、一単元も安いので配当取りも考えています。

2011年の立会外分売の分析結果
スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

小型株各社の決算メモ

日経8,793.05 -48.17とこの所の急騰の調整が続いています。
少し振れていた円安もまた円高基調ですし、節分天井とならなければよいのですが。
ただし、Vix指数はどんどん低下しています。


各社の決算発表で気になったもの。
(8699)澤田HD 700 +0
 →702
3Qは営業利益で前年比221.6%増!
純利益も大幅黒字に転換。
やはりモンゴルのハーン銀行の成長は素晴らしい。
ココは、日本で簡単にできるモンゴル投資の一つなのです。
ただし通期は四季報予想に届かないかな?

(8771)イーギャランティ 745 +21
 → 760-725まであって745変わらず
増配発表。
増資しておいて増配はどうなのかと。
業績ももう一声欲しかったかな。

(4327)日本SHL 135,000 -500
 → 136,700
1Qは黒字転換。
ただしココは2Q~3Q以外は誤差範囲なので、材料にはならないか。
ノーポジだけど高利回りなので、少し買いたい所。
でもライセンス交渉が終わるまで様子見かな~。

(9438)エムティーアイ 86,900 +2,300
 → 84,900
広告費減で上方修正。
でも売上、利益共に前年比減。
携帯関連では安いと思っていたけれど、やはりスマホ移行の立ち遅れの影響は甚大なのか。
逆に言うとスマホを取り込んでいる会社がその分伸びるのか、それとも人件費増に耐え切れずに共倒れになるのか、会社の見極めが難しいですな。
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター