2010年最後の権利取り

書いた長文が消えてしまった為、若干投げやりな文章になっていますが気にしないで下さい…orz

明日は大納会で今年最後の取引です。
前場だけですので、悔いのないようにしましょう。
 →よく考えたら去年から後場もあるようになっていたのでした。

さて一日前の話になりますが2010年最後の権利落ちでした。
今年の取得は4銘柄と12月にしては多めでした。
(両建てはしてないですよ。)

日経平均 9,693.94 -43.54
銘柄 始値→終値 前日比
(2128)ノバレーゼ 53100→54300 -2000
結局一株のみ権利取り。
優待込みで若干プラス。

(3091)ブロンコビリー 1830→1802
-107
いつにも増して権利落ちが大きい。
放置銘柄とはいえ次回は一旦売りもアリか。

(7503)アイエムアイ 1616→1622 -60
税金分負け。
医療系は長期放置銘柄です。

(9448)GMO 379→407 +21
優待が素晴らしいので権利落ちを覚悟していたのに、何故か大幅上昇。
嬉しい誤算。


(4985)アース製薬 2751→2782 -104
今回は権利を取らず、落ち日に寄り買い。
ここは悪くない会社ですが、今では決して割安とはいえないので万人にはオススメできない銘柄です。
しかし自分とは相性が良いのでよく売買しています。
ここ数年で結構売買しているので、恐らく平均単価は1000円台半ばぐらいになっていると思います。

たまたま買ったら何故か上がった、下がったとか誰にでも相性の良い銘柄、悪い銘柄があると思います。
分析の数字だけでなく、こういった感性も大事にしていきたいものです。
スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

立会外分売とは

今回は「立会外分売」について改めて纏めたいと思います。

「立会外分売とは」
株式の纏まった売り注文を立会時間外にて受付けて処理する事となります。

【理由】
・立会時間内に市場で売る事による株価崩壊を防ぐ
・流動性を上げる
・株主数を増やす(上場条件を満たす為)


具体的な事例ですと「大株主が売りたい時」「取引量を増やしたい」「上場先の変更(2部→1部とか)」が多いです。

【特徴】
・ディスカウント価格での購入
・買付手数料は無料
・約定は当日の朝
・申し込み分が全部買える訳ではない


具体的には、銘柄によっても変わりますが前日株価の数%程度割安で買う事ができます。
なので、人気のある銘柄なんかは申し込んでも買えなかったりします。
また、約定タイミングは証券会社によって変わり、9時前後になる所が多いです。
私がメインで利用しているSBI証券は、9時以降に約定するので寄り付きで売る事が出来ず若干不利ではあります。
自分の使っている証券会社を調べておく事をオススメします。

【買いか売りか?】
コレを知りたい方も多いと思います。
本来、立会外分売自体は株価に対してニュートラルです。
株数が増える事もないので、一株益が悪化する事もありません。
上場先の変更とか目的がある場合は、それが好感されて上がる事もあります。
ただし、ディスカウント価格で買った人が利益確定を狙う為、株価はそれにサヤ寄せされる傾向があります。
従って当日の株価は下がる事が多いです。
(需給が悪化するという事です。)

しかし個人的には立会外分売は買いだと思っています。
現株価は理由があって付けているものなので、ニュートラルであるべき立会外分売で株価が大きく乖離するのならば買いなのです。
なので自分が狙っていた銘柄で発表されて下げた時は涎ものですw

もちろん銘柄次第なので、きちんと下調べしてから手を出すのが懸命です。
特に大株主が売る時は何か事情がある事が多いですしね。

投資は自己責任でお願いします。
スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

WiMAX利用中

実は再度入院しています。
年末で病院が休みに入ってしまうので、通院できない為です。
病状はそんな悪化していないので、大丈夫だ問題ない。
(全然良くなってもいませんが^^;)
前回はこのブログも長いお休みを頂いてしまった訳ですが、今回はネット環境を構築しました♪
なのでボチボチと更新していきますので、宜しくお願いします。

さて、今回のネット環境ですが色々と調べていて自分の環境に適合したのが、タイトルにもある「WiMAX」となります。
モバイル通信の方法には複数あり、「IS01」からのティザリングで利用も考えたのですが、たまたまヤマダ電機へ行ったらWiMAXのキャンペーンをやっていたのでコレに決めました。

実はティザリングも今回初めて知ったというのは秘密w
情報業界にいながらの失態ですが、興味の無い事は知らなかったり。


このキャンペーンですが、年間契約すれば接続機器を実質無料で貰えるという、良くあるものなのですが、
今回はなんと一ヶ月以内なら契約変更・解約可能という、通常ならありえない破格の条件なんです。
これは短期入院の自分に取ってはぴったりのものでしたので、即契約しました。
まぁ、WiMAX側からすればたまったものじゃないとは思いますが。
(私は少なくとも一ヶ月はきちんと使うつもりなので、まだ良いほうで人によっては・・・)
ちなみにこの記事もWiMAXで繋げて書いています(^^)v
結構速度も出て、Wi-Fiやら公衆無線LANとか使えて便利なので継続利用もチラっと頭をよぎってます。

そういえばWiMAXというと「YOZAN」という会社を思い出します。
新興祭り時代の投資家なら知っていると思いますが、仕手株として荒い値動きで見てる分には楽しかったです。
もちろん最終的には株価はどん底まで落ちて上場廃止となりました。
(一時的に儲かろうが、仕手株に手を出しては絶対にダメです。 )
この会社、今はどうなってるんでしょうかねー。

スポンサーリンク

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター