【立会外分売分析予想】(3366)一六堂

(3366)一六堂の簡易分析

分析日17/10/23 ※
市場東証1部
株価435
時価40.5億円
売出数42.8万株
上限数2000株
PER13.14倍
PBR0.8倍
ROE6.1%
ROA5.1%
配当10円
利回り2.3%
優待×
※ 立会外分売ではなく、SBIの立会外トレード


分析日12/07/2512/10/0313/02/1413/11/09
市場東証2部東証2部東証1部東証1部
株価410435507472
時価35.6億円37.7億円44億円41億円
売出数30万株3.6万株39.26万42万株
上限数300株300株600株500株
PER6.84倍6.87倍8.01倍17.1倍
PBR0.79倍0.84倍0.95倍0.86倍
ROE7.0%7.0%7.0%10.8%
ROA4.5%4.5%4.5%8%
配当16円16円20円18円
利回り3.9%3.68%3.94%3.81%

2012/07/30に立会外分売。
2012/10/18に立会外分売。
2013/02/20に立会外分売。
2013/11/14~20に立会外分売。
2017/10/24にSBI証券にて立会外トレード


☆業態
都内中心に居酒屋を展開。主力は高価格帯の『天地旬鮮八吉』。地方漁港のセリ参加権保有が強み

☆買い要因
・業績好調
 2012-中間上方修正と増配を発表。
 通期も上振れるか?
  → 中間はほぼ予想内で微妙
  → 3Qも純益はともかく微妙
  → 2013-2Qは減収大幅減益で非常に厳しい
  → 2017/2Qも回復しており、利益面では大丈夫そう。

・好利回り
 現金14億>借入金5億で、利回り4%近い


・東証1部狙い
 確実に狙った分売。
 しかし時価総額が少し足りない
 → 今回は1部上場の株主数維持の為
 → 今回も同じく維持の為でしょう


☆見送り要因
・分売数多い
 発行数の3%超なので、ちょっと多め。
  → 今回は少量。
  → また39万株(4%)と大量。
  → 42.8万株と大量

・株価上昇
 前日に株価大幅上昇とちょっと怪しげ。
 今回はたまたまと思われるが。






・チャート悪し
 天井付けての下げ局面。
 その後の上方修正でもGU陰線。

・時価総額不足
 東証一部には時価総額が少し足りない。
 分売でさらに下がっており、難しい位置に。
 何か手を打ってくる事を期待か?



☆2012/07結論 買い
手持ち銘柄なのでバイアス込みの評価。
利回りも良くなったし、400円割れで欲しい所。
しかし株主数なら優待出せば達成できると思うんですが、本当に出したくないみたいですね。
まぁ、大きな額の優待出されても嫌ですけれど。

☆2012/10結論 保留
安い所では欲しいので買い目線での保留とします。
でもあまりやすくなると一部昇格が難しくなるので悩ましい所ですね。

☆2013/02/14結論 保留
基本は東証一部維持の株主数の為でしょうが、分売数が多いのが気にかかります。
保持銘柄の為、バイアス込みで買いといきたい所ですが、社長の利確も疑われるのがちょっと・・・
ただ、利回り4%の権利日直前で底堅いと思われるので、安ければ拾っても良いかと。

☆2013/11/09結論 保留
前回と同じく一部上場維持と思われます。
優待を出す気がまったく無いという点も読み取れますので、株価への起爆剤にはならないでしょう。
チャートは底ばいで、安くなれば利回り的に買いという所でしょうが、今までと違って魅力は失われているので保留とします。

☆2017/10/23結論 保留
立会外トレードと、SBI証券の新サービスを早速使っての売り出しになります。
数字的には買いでも良いのですが、前日の株価上昇と売出数の多さが気にかかります。
とはいえ、地合いの良さと再開発などの材料がある事を考えるとやや買い気味の保留とします。
朝確認及び、出来高一巡後の買いも面白いかと思います。











2012/07/30結果 勝ち
2012/10/18結果 勝ち
2013/02/20結果 勝ち
2013/11/14結果 引き分け
2017/10/24結果追記予定 
前日分売始値高値安値終値出来高
412399404
406401403
467452473490472490
503488490494489492
460446444449442447211600
2012/07
ランチ代とまでいかなくとも、牛丼代にはなりましたね♪
大きめの数でしたが完売してますし、下がってもすかさず買いが入っていたようにも見えました。
私は1枚もらえたので、手持ちと合わせて持続します。
1部昇格の為の次の一手を期待して・・・

2012/10
いつ売ってもディナー代~となりました♪
一部昇格も近いかもしれないので、持続でも楽しめそうです。
私は申し込みましたが外れました。
しかし下げないとは思っていましたが、ここまで上げてくるとは思いませんでした。
元々持っている身からすれば、嬉しい誤算です♪

2013/02
ジュース代程度ですが、なんとか利益出ましたね。
すぐに高配当ゲットできますが権利落ちがどうなるか要注意。
私は手持ちの多くを発表後に利確した為、申し込み予定でしたが前日に申し込みできずに、当日も時間に間に合いませんでした・・・
仕方ないのでザラ場で少しだけ買うという体たらくでした。

2013/11
寄りは分売割れも、ザラ場では日経大幅高の恩恵もあってかやや高く推移。
出来高もそこそこあり、利回りが底支えとなるので持続も良いかもしれません。
業績を見ると長く持ちたくないというのもありますが。

私は1枚だけ申し込んだのですが、トントンで撤退しました。

2017/10



2012年の立会外分売の分析結果
2013年の立会外分売の分析結果

スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

【立会外分売分析 分析予想】(4284)ソルクシーズ

(4284)ソルクシーズの簡易分析
分析日12/06/2417/08/24
市場JASDAQ東証1部
株価379870
時価50.8億円116億円
売出数30万株67万株
上限数5000株5000株
PER42.58倍22.03倍
PBR1.94倍2.36倍
ROE-7.4%9.7%
ROA-2.6%4.1%
配当5円8円
利回り1.32%0.57%
優待

06/25に立会外分売。
2017/08/30~09/06に立会外分売予定。


☆業態
SBI社持分法適用のSI会社。信販、証券など金融業界が主顧客。クラウド事業を本格化推進

☆買い要因
・黒字転換予定
 業績は回復見込みで、大きく黒字転換予想。


・権利日直前
 優待ですぐにお米が貰える。
 ただし200株から。


・業績好調
 連続増収増益中で、2Qも好調。

☆見送り要因
・割安感無し
 四季報見込みでもPER30倍以上。
 今の株安の世の中では~以下ry
 チャート的にも下がっていない。


・利回り低い
 2%もないので美味しくない。
  → 優待を入れたとしても1%程度で低い

・分売数多め
 5%の売り出しであり、結構インパクトは大きい。



☆2012/06結論 見送り
表面上の数値を見る限りは買う理由はありません。
優待権利がすぐなのでお米が欲しい人向けでしょう。

☆2017/08結論 見送り
数字的な魅力は薄く、分売数も多めなので基本見送りとします。
ガツンと下げたら申し込むかもしれません。



2012/06/25結果 負け
2017/08/30結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
379367367367362362
872845858859841
842321000
2012/06
即売りでなんとか手数料負け状態でした。
お米貰うのも、優待落ちが厳しそう。

私はもちろん見送っています。

2017/08
思った以上に高く寄りましたが、その後は分売価格割れで引けました。
出来高はもう一声で陰線なので、ここからは厳しい展開となりそうです。
欲張らなければ美味しい分売でした。
 → 売出主は筆頭株主のSBIで、持分適用から外れました。

私は残念ながら見送っています。

2012年の立会外分売の分析結
スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

【立会外分売 分析予想】(6405)鈴茂器工

(6405)鈴茂器工の簡易分析
分析日13/06/0613/08/2217/08/25
市場JASDAQJASDAQJASDAQ
株価10749182685
時価64億円55億円163億円
売出数29.8万株3.7万株30万株
上限数2000株2000株1000株
PER10.19倍8.78倍18.92倍
PBR0.96倍0.82倍1.73倍
ROE5.9%9.0%9.1%
ROA4.8%7.4%7.4%
配当15円15円15円
利回り1.4%1.63%0.56%
優待×××

2013/06/11に立会外分売。
2013/08/26~30に立会外分売。
2017/08/30~09/01に立会外分売予定。


☆業態
米飯加工機を製造販売。シェア5割のすしロボットが収益源。どんぶり飯盛り機育成。洗浄剤も
米飯加工機を製造販売。すしロボットが収益源。どんぶり飯盛り機や和食人気の海外展開も

☆買い要因
・業績絶好調
 前期は大幅増収増益。
 今期も順調に増収増益予想。
  → 2013/1Qも好調
  → 2017/1Qも好調で進捗良い。

・財務良し
 現金28億円持ちの無借金。
  → 現金29億円へ増加
  → 現金48億円で負債合計でも20億円

☆見送り要因
・分売数多め
 そこまで多い訳でも無いが、出来高の10倍程度。
 100株だけの板の並びを見るとちょっと不安が。
  → 今回は少なくて大丈夫そう
  → 1万程度の出来高で、5%の放出は重い。

・低利回り
 無借金の黒字企業で利回り1%半ば。
 キャッシュジャブジャブでこれは頂けない。
  → ずっと増配無く、ついに0.5%ちょっとに低下、


☆2013/06結論 保留
そこまで割高でもなく、悪い銘柄でもありません。
しかしなんと言っても地合いが不安定で、もう一声のポイントが無いので保留とします。
長期チャートで見ると面白い場所ではあるので、直前まで見てからですね。

☆2013/08結論 保留
今回は分売数も少なく、チャートも底状態なので買い方向です。
しかし、地合いも悪く、かつ下手するとチャートも底抜けになりかねないので、その点を考慮して評価は保留とします。
銘柄的には悪くないので、普段ならとりあえず申し込んでみる感じでしょうか。

☆2017/08結論 保留
久々の分売となり、相場環境がガラッと変わっているものの、分売評価としては相変わらず微妙な所です。
増配・優待・東証本則上場などがあれば面白いのですが、微妙そうですし。
ガツンと下げたら欲しい所ですが、とりあえず見送り気味直前判断の保留とします。


2013/06/11結果 負け
2013/08/30結果 負け
2017/08/30結果 負け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
11281094109410951057106867600
95592692593192192713700
262625632551256225272531103100
2013/06
即売りできればトントンと、得した人のいない久々の銘柄になってしまいました。
出来高的にも67600株とまだ23万株の含み損が残っている事になり、厳しい状態です。

前日上がった事もあり、私は見送っています。
申し込みが思ったより少なく、45万株程度でした。

2013/08
うまくやっておやつ代程度でしたが、地合いを考えれば検討したほうでしょうか。
出来高はもう一声欲しい所ですが、前回を考えれば十分でしょう。
チャートは底ばいを維持していますので、持続の方は注視ですね。
私は地合い悪化により見送りました。

2017/08
常に分売価格割れかつ、陰線と厳しいものとなりました。
出来高ももう一声欲しい所なので、多少時間かかりそうです。
 → 分売主は筆頭株主の鈴木節子氏でした。

私は見送りました。

2013年の立会外分売の分析結果

スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター