【立会外分売 分析予想】(6957)芝浦電子

テゴリ分けなど利便性の面から、立会外分売分析を子ブログへ移していってます。
今後は、いもらうの立会外分売分析予想もご利用下さい。


(6957)芝浦電子の簡易分析
分析日12/08/2215/05/1617/08/18
市場JASDAQJASDAQJASDAQ
株価105820253850
時価82億円157億円303億円
売出数8.5万株26万株10万株
上限数3000株1000株
PER6.19倍11.41倍15.28倍
PBR0.62倍0.87倍1.54倍
ROE9.9%9.0%10.2%
ROA6.1%5.9%7.2%
配当35円50円60円
利回り3.31%2.47%1.56%
優待×××

2012/08/24~29に立会外分売。
2015/05/20~22に立会外分売。
20/1708/24~29に立会外分売予定。


☆業態
温度センサー部品最大手。センサーは海外子会社で全量生産。エコ給湯器向けなど環境関連強い
温度センサー部品最大手。センサーは海外で8割生産。エコ給湯器、EV向けなど環境関連強い

☆買い要因
・業績回復中
 リーマンショック後から回復し、
 同水準を狙う。
 ただし今期は微妙かも。
  → 2015も増収増益予想も土地売却なく純益減か。
  → 2017/1Q絶好調で増益率68%と凄まじい。

・財務良し
 現金69億円>借入金28億円
  → 現金64億円>借入金7億円。

☆見送り要因
・下方修正の可能性
 1Qは大きく減収減益。
 通期でカバー予定もどこまでいけるか?


・株価2倍に
 4月から株価は2倍近くになり、一旦利食いが出る水準か?


☆2012/08結論 保留
表面上の数値で見ると申し込みたくなりますが、保留の方向で。
長期視点ではタイの収益改善で挽回予定とはいえ、厳しいような気がします。
ただし短期視点なら株価もだいぶ叩かれているので、反発を取れるかもしれません。
直前まで動きを見て決めます。

☆2015/05結論 買い
恐らく株主数充足の為の分売でもあり、数字的にも良いので買いとします。


☆2017/08結論 買い
分売数少なく、数字的にも悪くないので買いとします。
上昇トレンドが崩れないような値動きになると面白いのですが。




2012/08/24結果 勝ち
2015/05/22結果 勝ち
2017/08/追記予定

前日分売価格始値高値安値終値出来高
104210111057106010361036
202119612030203520202020194200
2012/08
久々の勝ち銘柄で、いつ売ってもディナー代ゲットでした♪
前日よりも高く始まったのも良かったですね。

私は申し込みましたが外れました・・・
ただ当たっても即売りしたと思いますがw

2015/05
前日比プラスと高く始まり、その後はやや下げるも高めで推移しました。
当たった方おめでとうございます。
出来高は十分でチャート的にも底値形成で、持続もありかと思います。

私はなんと3枚貰え、下げ基調だったので一旦2枚利確しました。

2012/08
追記予定


2012年の立会外分売の分析結果

スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

【立会外分売 分析予想】(3063)ジェイグループ

カテゴリ分けなど利便性の面から、立会外分売分析を子ブログへ移していってます。
今後は、いもらうの立会外分売分析予想もご利用下さい。


(3063)ジェイグループ※1の簡易分析
分析日12/04/1912/07/2517/07/24
市場マザーズマザーズマザーズ
株価7230068500861 ※2
時価22.4億円21.2億円70億円
売出数950株1000株30万株
上限数50株50株3000株
PER28.8倍28.56倍141.15倍
PBR1.42倍1.35倍4.14倍
ROE-23.4%7.8%3.0%
ROA-4.8%1.9%0.6%
配当0円0円3円
利回り0%0%0.35%
優待
※1 ジェイプロジェクトから社名変更
※2 2014に単元変更及び2分割済

2012/04/25に立会外分売。
2012/07/26に立会外分売。
2017/07/25~28に立会外分売予定。



☆業態
名古屋地盤に飲食、ブライダル、不動産展開。居酒屋『芋蔵』が主力。10年ハワイの居酒屋店買収
居酒屋『芋蔵』や『ほっこり』など飲食店を東海地盤に展開。大型結婚式場や不動産事業も

☆買い要因
・優待利回り高い
 表面利回りだが、10%超は大きい。
  → 単元総合利回り5%程度。

・黒字転換
 1Qから黒字になったのでちょっと安心。
  → 2018/1Qは黒字転換で通期も大幅増益予想。

☆見送り要因
・今期減益見通し
 前期は良かったが、根気は厳しそう。
 ただ、赤字でないのは○


・無配当
 成長銘柄でも無いので、優待に頼った株価水準。

  → 少しだけ配当を出すように。

・株価上昇済
 2ヶ月で10%上昇し、分売発表で帳消しの悪チャート。


☆2012/04結論 見送り
自分の投資基準に合わないので見送りの方向で。
優待利回りは良いので、実際に店を利用する人はチャンスかも。

☆2012/07結論 保留
基本は自分の投資基準に合わないので見送りの方向で。
ただ優待取りが近いので、それを考えると上がる可能性もあるので、小銭稼ぎはできそうな気もします。

☆2017/07結論 買い
安値からかなり上がっていたりと数字的な魅力は無いものの、そういうものではなく優待有りきの銘柄なのと、分売発表からそこそこ下がったので買いとします。



2012/04/25結果 勝ち
2012/07/26結果 負け
2017/07/
25結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
715006935569500700006930069600
685006644566600666006610066500
861836865867853855229200
2012/04
ジュース代ゲットで、うまくいけばちょっとしたランチ代も・・・
自分は見送っていますが、地合もあってか思ったよりも強かったようです。

2012/07
即売りでトントンという所でした。
利回り10%の優待が近いので申し込んだ人も逃げ場はあると思います。

私は見送っています。

2017/07
前日比プラスと高く始まりましたが、さすがにジリ下げし、昼からやや反発して引けました。
出来高は十分なものの大きめ陰線で、重要な位置なので明日以降に注視です。
ただし来月が優待権利月なので、あまり関係なくジリ上げしそうな気もしますがw

私は全て外れました。

2012年の立会外分売の分析結果
スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

【立会外分売 分析予想】(3143)オーウイル

カテゴリ分けなど利便性の面から、立会外分売分析を子ブログへ移していってます。
今後は、いもらうの立会外分売分析予想もご利用下さい。


(3143)オーウイルの簡易分析
分析日17/07/10
市場東証2部
株価816
時価25.4億円
売出数15万株
上限数3000株
PER11.69倍
PBR1.24倍
ROE10.6%
ROA2.5%
配当30円
利回り3.68%

分析日13/06/0714/07/0215/07/1615/11/13
市場JASDAQ東証2部東証2部東証2部
株価673750802805
時価21.2億円23.6億円25.2億円25.3億円
売出数10.2万株15万株15万株15万株
上限数2000株3000株3000株3000株
PER9.64倍9.45倍10.99倍11.27倍
PBR1.3倍1.38倍1.39倍1.39倍
ROE11.0%9.6%12.7%14.0%
ROA2.1%2.1%3.1%2.8%
配当30円30円30円30円
利回り4.46%4%3.74%3.73%

2013/06/12~14に立会外分売。
2014/07/09~11に立会外分売。
2015/07/22~27に立会外分売。
2015/11/20~26に立会外分売。
2017/07/13~18に立会外分売予定。


☆業態
食品副原料や殺菌乳などニッチ食品の専門商社。飲料PB受託も。子会社でアイス製造・販売
食品副原料専門商社。ビタミンC、マンゴー加工品でシェアトップ。子会社でアイス製造・販売

☆買い要因
・利回り高い
 利回り4%半ばはステキ。
 安定配当。
  → 株価上昇で4%に低下も高水準
  → さらに上昇で3%台に低下も高水準

・ニッチ産業
 ニッチは新規参入も少ないので安定している。

☆見送り要因
・業績踊り場
 前期減益で、今期も減益予想。
 売上は伸びているので、値上げとアイス好調維持が
 うまくいけば反転も。
  → 減益基調が続くが、今期はV字回復予定?
  → 連続減益だが、今期こそは増益か?


・分売数多め
 小型株で板が薄く出来高5000株で多いぐらいなので、
 10万株の分売は重し。
  → 15万株の分売



☆2013/06結論 保留
割高ではなく、そこそこ良い銘柄です。
地合いが不安定なのもあり、買いとは言えませんが、前に保有していた銘柄でもありますので、買い目線での保留とします。
利回り的に下値はそう無いとは思いますし。

☆2014/07結論 保留
数字的には申し込んでも損はしなさそうです。
しかしチャート的には高値を狙っている状態での分売になるので、上値は重くなってしまいそう。
安くなったら申し込みのスタンスとします。

☆2015/07結論 保留
もはや恒例の分売ですが、評価的にもいつもと変わらずに保留という感じです。
上値は重そうなので、下がったら配当下支えでの戻り狙いという所です。
最近の分売事情的にも損はしないと思うので買いで良い気もしますが、

☆2015/11結論 保留
恒例の分売が加速してきたようで、今年2回目になります。
筆頭株主はどこまで売るのでしょうか?(これで残り76万株)
過去の事例からそう損はしないと思われますが、ちょっと個人的に微妙な点があるので保留判断継続です。
一応申し込みはするでしょうが、即売りクラスになると思います。


☆2017/07結論 買い
2年ぶりの分売で、最近の状況と過去の結果から買いとします。
業績も改善しており、利回り的にも下値は限定されていますし。



2013/06/12結果 勝ち
2014/07/09結果 勝ち
2015/07/22結果 勝ち
2015/11/20結果 勝ち
2017/07/13結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
68766767067966767439800
74872673974473574352000
79877478879578779375100
808783795
79979479498400
811786796803795800109800
2013/06
うまくやればランチ代ゲット!
手数料入れてもジュース代は確保できたかと思います。
出来高39800株と、分売数の1/3で板薄の銘柄ですので、持続の方は注意して下さい。

申し込み27万株と大体当たる倍率でしたが、地合いが悪かったので私は見送っています。
最近ビビッてるんです^^;

2014/07
寄りの即売り付近が最安値で、そこからはジリ上げとなりました。
それでもいつでもランチ代となりました。
抵抗線反発陽線と良い形で、持続も面白いと思われます。

1枚ぐらいは当たると思ったのですが予想以上の人気で私は外れました。

2015/07
いつでもランチ代となりましたが、高値は20円幅と思った以上に強かったです。
出来高はボチボチで陽線で持続も良いと思いますが、長らくもみ合っている800を抜けるパワーがあるかどうか。

私は安定のハズレです。
しかし800抜けたら買いも考慮中です。

2015/11
安定の価格推移で、当たった方はランチ代ゲットでしたね♪
出来高は十分も、陰線でチャート的には微妙な所です。

私は申し込みするつもりでしたが、体調不良で寝ていて締め切り過ぎてしまいました・・・

2017/07
寄り付近が安値となり、その後は堅調に推移しました。
出来高は十分であり陽線と、820近くまでの戻りを狙うのもありだと思います。

私は全て外れました。

2013年の立会外分売の分析結果
スポンサーリンク

テーマ : 明確な投資理論
ジャンル : 株式・投資・マネー

最新記事
別ブログ
リンク
オススメ証券会社への申込
【GMOクリック証券】 とにかく手数料が安い!
さらに株主優待で10000円/年キャッシュバック!

【SBI証券】 業界最大手
何でもできるので開いておいて損は無し

【ひふみ投信】
2015年ファンド大賞
自分の売買の参考にもなる組入銘柄は、口座開設で閲覧可能
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お得情報
楽天市場
楽天で探す
楽天市場


【便利TOOL】GOM PLAYER
RSSリンクの表示
FC2カウンター